★ダウンロードできる無料型紙はこちら★

2016年10月26日

服は着る薬

今は 大好きな ヨーロッパのインテリア生地を使いながら
使いやすくて日常的なバッグを作っています


ですが、

もともと、洋服端だった自分。

そろそろ、本当に誰かのために 作りたくなってきました。

こんな方がいます

鶴丸礼子さん

http://kirukusuri.exblog.jp/

高い技術を使って 体の不自由 変形がある方などに
喜ばれ動きやすい服を 一人ひとりに作っている方です。

遠くない将来  この方(大分なのですが)のもとで
勉強を積んで 関東でもそんな 望む人々に
服が作れたらいいなと考えるようになりました。



服は着る薬

すごい言葉です。

体に身につけるものは 心に近くて 心を変えてくれるからです。
心が変わると 体も変わると思うのです。

バッグもまた 服の次に 体に近いところにあります。
心がうきうきするような そんなバッグを
まだまだ作り続けていきたいです。

1697A316-80A1-485F-85AC-A7CFACA29A81.jpg
posted by risanagisa at 22:02 | Comment(0) | ハンドメイドいろいろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

ラッパ袖 ベル袖 簡単作り方

この夏も かなりご注文をいただいて

すっかりこのブログも ほったらかしになっていました。

でも、そんなブログでも 毎日1000人以上の方が訪れて検索してくださっています。

やっぱり、少し頑張ろう!と涼しくなってきたこの頃
決意しました。

で、この秋のトレンド

袖口に向かって広がる袖 ラッパ袖やベル袖の展開方法をアップしました。

ラッパ袖 ベル袖 簡単作り方




レトロな雰囲気が魅力的ですね。

既存のお気に入りの袖があれば
ハサミとセロテープでできてしまう 簡単な
型紙アレンジ法です。


新しいバッグもアップしました♪


https://minne.com/items/6543402

posted by risanagisa at 21:43 | Comment(0) | 作り方 製図ポイントテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

スェーデンシェブロン柄と倉敷デニム

す秋向けに、少し作り方を変えて作ってみた小型トートです。

モノトーンで 秋服にあいやすい用に。

そして、小型ゆえの外ポケットの小ささを解消するために

両側、ポケット口の広くなるアオリポケットにしました。



10AED75C-F4D2-472F-9C47-D6AD812B956C.jpg

今流行りの、あおりポケットは、
ファスナーを開けなくても、外側にたっぷりの収納が出来るというデザインで、

こちらは、文庫本や、母子手帳などが、
すっぽり収まる大きさです。

DBBDCA69-E6D1-4057-A938-27A971E92A3E.jpg


また、サイドポケットのラインを、底から垂直に向かっていたものを、
外側に向けて斜めに織り込んでいます。

少しだけで
今流行りの、外広がりの形にしています。

11A35960-C035-499B-ACF2-0779113B29EC.jpg

10/27までなら、
あいことばクーポン取得して、
5%OFFです!!




posted by risanagisa at 07:55 | Comment(0) | ハンドメイドいろいろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

ラッパ袖 ベル袖 簡単作り方

この夏も かなりご注文をいただいて

すっかりこのブログも ほったらかしになっていました。

でも、そんなブログでも 毎日1000人以上の方が訪れて検索してくださっています。

やっぱり、少し頑張ろう!と涼しくなってきたこの頃
決意しました。

で、この秋のトレンド

袖口に向かって広がる袖 ラッパ袖やベル袖の展開方法をアップしました。

ラッパ袖 ベル袖 簡単作り方




レトロな雰囲気が魅力的ですね。

既存のお気に入りの袖があれば
ハサミとセロテープでできてしまう 簡単な
型紙アレンジ法です。


新しいバッグもアップしました♪
F0FA9C5C-924C-4659-B22D-43CE30239218.jpg
posted by risanagisa at 22:24 | Comment(0) | 作り方 製図ポイントテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする