★ダウンロードできる無料型紙はこちら★

2016年11月25日

ヌッテに登録しました

ハンドメイドアプリは、
ミンネ  クリーマ  テトテなどがあり

フリマアプリには、メルカリ  ラクマ
が、有名ですよね。

でも!その次元から、さらに、専門的になったのが、


です。

デザイン、パターン、縫製を請け負う
職人と、オーダーメイドから、小ロットの仕事をまでを頼みたい依頼人を、
繋げる、マッチングサイトです。

そこは、バッグ」服だけでなく、様々な縫えるもののオーダーが、
ひしめき合っています。

車椅子の雨よけや、お直し、小さな方の服、マジックの敷物、
縫えるものならなんでも、引き受けてくれる職人がいるんです。


そんな中、私も、仕事の幅をより広げ
色々な要求に応えられるようになるために
登録してみました。

nunosyokunin5 が、idです。

すでに、
カットソーのお仕立て、
スカート、
ワンピースのリフォーム、ワンピースのお仕立てなど依頼をいただきました。

基本フルオーダーですので、
生地探しや、あらゆるところに
細かな設定をしていかなければなりません。

面白くて勉強になるのですが、
頭がいっぱいになりますね。


posted by risanagisa at 23:45 | Comment(0) | ハンドメイドアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

イギリス製オーストラリア柄

オーストラリアに行ったお友達が、買ってきてくれた生地の
2作目

生地はイギリス製なのに、オーストラリア向け  しかもネイティヴな柄にしてあるところが面白いですね。


オーストラリア人向けなのか、観光客向けなのか…。

でも、ちょっとアクの強い柄は、
こうして、柄を線で区切ってしまうと、
意外にスタイリッシュになることを発見!



4E5C2469-6DF0-4A6E-90A0-39C70E33B49D.jpg



デニムやダンガリーとも相性が良さそうです。

C1404FB2-E825-4B6F-825B-B04E13EB8190.jpg


今日彼女に持っていきます♬

在庫があるので、同じものも販売しようかな




posted by risanagisa at 13:28 | Comment(0) | ハンドメイドいろいろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

服は着る薬

今は 大好きな ヨーロッパのインテリア生地を使いながら
使いやすくて日常的なバッグを作っています


ですが、

もともと、洋服端だった自分。

そろそろ、本当に誰かのために 作りたくなってきました。

こんな方がいます

鶴丸礼子さん

http://kirukusuri.exblog.jp/

高い技術を使って 体の不自由 変形がある方などに
喜ばれ動きやすい服を 一人ひとりに作っている方です。

遠くない将来  この方(大分なのですが)のもとで
勉強を積んで 関東でもそんな 望む人々に
服が作れたらいいなと考えるようになりました。



服は着る薬

すごい言葉です。

体に身につけるものは 心に近くて 心を変えてくれるからです。
心が変わると 体も変わると思うのです。

バッグもまた 服の次に 体に近いところにあります。
心がうきうきするような そんなバッグを
まだまだ作り続けていきたいです。

1697A316-80A1-485F-85AC-A7CFACA29A81.jpg
posted by risanagisa at 22:02 | Comment(0) | ハンドメイドいろいろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

ラッパ袖 ベル袖 簡単作り方

この夏も かなりご注文をいただいて

すっかりこのブログも ほったらかしになっていました。

でも、そんなブログでも 毎日1000人以上の方が訪れて検索してくださっています。

やっぱり、少し頑張ろう!と涼しくなってきたこの頃
決意しました。

で、この秋のトレンド

袖口に向かって広がる袖 ラッパ袖やベル袖の展開方法をアップしました。

ラッパ袖 ベル袖 簡単作り方




レトロな雰囲気が魅力的ですね。

既存のお気に入りの袖があれば
ハサミとセロテープでできてしまう 簡単な
型紙アレンジ法です。


新しいバッグもアップしました♪


https://minne.com/items/6543402

posted by risanagisa at 21:43 | Comment(0) | 作り方 製図ポイントテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする