スポンサードリンク

2018年04月13日

座っても可愛い!車椅子でも可愛い!車椅子対応の膝上貴重品大ポケット付きのツイストコクーンスカート

大人気のツイストコクーンスカートのアレンジで、
なんと!車椅子に乗りながら、
膝の上に常に貴重品バッグを置かなければいけない悩みを解消した、
スカートです。

2887D45B-89BB-45AC-BAA9-694EC3B6D578.jpg

先日、

コオフク塾に参加した時のアイデアなのですが、

実験的に自分の持っているデザインに組み合わせてみたら、

なんとぴったりな事!


もともとひねりをもたせて生地を重ねてボリュームを出しているスカートなので、座った時のスカートの中の膝上に物を置いても全く違和感がない。


それを利用して、
縫い目利用の、コンシールファスナー開閉の巨大ポケットを作りつけました。
FC3C00BC-F908-43CD-9D34-2247D43E1F9B.jpg

財布や、スマホ、ポーチ、メガネケースなど、全部入る
縦横30cmはある巨大ポケットです。


移動の時に持っていきたいものが、バッグなしで、身軽に動けるんです。

会社の中の移動も、軽やかになります。

手元に車椅子がなかったので、ボディちゃんに椅子に座ってもらいました。
足に相当するものを入れ、その上に財布やポーチを入れてみました。

83F099C7-119A-4D56-AD39-030499FF2972.jpg

全くわかりません。


今まで90丈のロングだったのを思い切って65にすることで、

コクーンシルエット(裾つぼまり型)が強くなり、裾が邪魔になる心配も軽減。

ウェストに今までなかったフリルを作ることで、車椅子でもウェストマークで可愛くなりました。



何より、アシメトリーの位置で割れたスカートから 足が出るので、足も綺麗に見えます。

もちろん、健常の方が着こなしても、今までより、すごく軽くなり可愛いんです!!
3FDA8402-9AE0-4589-92BE-8129B8C9F8BF.jpg

もちろゆ、立っていてもポケットはどこにあるかわかりません…!

その時(立った時には)ポケットには、ハンカチ程度にはしてくださいね笑

あまり重いとスカートがずり下がります。

素材は、やはり、ふんわりのハーフリネンが、どれよりもあいました。


パターンはあるので、また作れば良いのですが、あまりにいい感じで、お嫁に出したくない感じ笑

ミンネやクリーマ
あと、最近作ったオリジナルなオンラインショップにも出して行こうかなと思っています。



posted by risanagisa at 22:42 | Comment(0) | handicapped clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

仏Stof社ストライプの車椅子バギー対応3way4つポケットトート完成!


なかなか手がつけられなかった、車椅子やバギーの両手に掛けられる持ち手がはずせる4つポケット  ようやく完成しました!

AD1685D4-F6D0-43D8-A941-79985AF3BB00.jpg

フランスのインテリア生地メーカーSTOF社のストライプと、がっちりな8号キャンバスを使用しているのは、今までと同じ。

持ち手をナスカンではずせる様に、別で作っています。
バッグの前後に持ち手を付け替えると…

11F25BF0-BDD2-480B-9755-EBA27D553181.jpgBBAB739E-F532-4D2D-A776-F6A7637D8232.jpg

この様に、すっきりと後ろに収まります。
ファスナー付きなので、見えなくても安心です。

貴重品、お財布とケータイ、鍵などが入るサイドバッグも、お揃いで付けました。

腕のところにマジックテープで固定さできます。

通常に使用する方は、なんと移動中なら、
バッグに取り付けて、すぐに取り出せるサブバッグにも。もちろんバッグインバッグにもなりますね。

マグネットが付いているので安心。
AA68BB45-A59F-4643-8028-BD58A0D0F7C4.jpg


A4ファイル、タブレットや、pcもすっぽり入る大容量
0503E565-DEC6-41DF-9DA7-18B583DAC05A.jpg

これから、minne布職人 one to one
や、
でも、販売予定です。

やっぱりBAGは、ウキウキしながら作ってます❤️
posted by risanagisa at 09:58 | Comment(0) | handicapped clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

楽のびJacjet

昨年も参加させていただいたコウフク塾は、衣服を通してバリアフリーを考えよう、というコウフク塾

今回は、みんなの成果を展示したコウフクのカタチ展になりました。

今回は、車椅子をスイスイと操り、落語家、セミナーと活躍されている ひばりさんのジャケットを担当。

人前に出て、きちんとした格好でおしゃれを楽しみたいひばりさんのジャケットは、ストレッチもない体にフィットしたテーラード。

両腕とも強い硬直があるので、細い袖に腕を通すのは、なかなかの至難の技です。

寒い中で一汗かきました。

これを少しでも楽にしたい、ヘルパーさんにも楽させたいという優しいひばりさん。

見た目を変えないということで、今回はひし形脇パーツ挟み込みを実施。

厚手のコットンカットソーをひし形に合わせ、裏地も外して脇にはめ込みます。

腕の上がりと肘の通りが格段に良くなります。これは展示用に赤い刺繍糸で。

なんか可愛い…!

着てみると全くわからずスッキリしているのに、[腕がとても楽です]と。

前にもこのリフォームをしましたが、今回は、実際に自分で着せてみて、やはり、腕を通すことは、とても大事な部分取り実感!

ひばりさんと考えたタイトル

『楽のびJacket』です。

posted by risanagisa at 08:35 | Comment(0) | handicapped clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

車椅子ベルトスリット入りピンタックTシャツ

重度の障がいをお持ちなのに、
社長業まで、やりこなす
優しくパワフルなYさん

彼の注文で作った エレガンス系な
メンズTシャツ

なんと、ピンタックを斜めに配して、
イメージはタキシード風
8379D2B6-7265-49B0-A181-BB8099F7EF29.jpgE175FF61-703F-4626-816A-8B4A2C9E4D78.jpg

体を支えるためのベルトを
見えない様にしたら、と、
前身頃を2枚仕立てにして、脇にスリットをあけ、
ベルトが見えない様にしてみました。

DCF0E612-CBDB-4EDC-88E4-A5BDD4D8DFDE.jpg

また、体の歪みを水平に見せるために、
片側だけ肩パットを入れました。

もちろん、車椅子ゆえにぐずぐすと余ってしまう分は取り除き、
丈もウェストより少し長い程度。

すっきりと
普通に見えること、
これがとても大変な事なのです。

でも、望んでいる事なのです。

まだまた、勉強する事が多すぎます…!

素敵なYさんの会社はこちら。

LIFEクリエイトについて | 株式会社LIFEクリエイト|埼玉県春日部市の訪問介護・介助派遣


posted by risanagisa at 18:09 | Comment(0) | handicapped clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

MERRY SMILE SHIBUYA FOR 2020

障がいの方も参加しているファッションショーがメインイベントの 

2020年の東京オリンピック・パラリンピック(オリパラ)に向けた文化イベント「メリースマイル・シブヤ・フォー・2020(MERRY SMILE SHIBUYA FOR 2020)」

に行ってきました!

31D93E51-4134-48D2-A9AA-3D300DC2CFEC.jpg

車椅子ダンスやファッションショーなど、

色々なプログラムご全て無料

年齢、性別、国籍、障害の有無を問わずに、多くの人たちを「笑顔の力」でつなぐことで、特にパラリンピックに向けた機運を盛り上げるイベントです。

写真の車椅子ダンサーも素晴らしかったのですが、

やはり、気になったのはファッションショー

 デザイナーの鶴田能史のブランド「テンボ」は障害の有無や年齢、国籍、性別などを問わない服で注目されているの

今気になるブランドです。

そこへ、前回まで参加していたワークショップに来られた方もモデルとして参戦


車椅子ファッションだけでなく、


折り鶴のドレス

ネクタイリフォームのタキシードなど、

面白いアイデア満載でした。

21694289-07BF-44BA-9D34-F132D30B798B.jpgB2D94E4E-2648-495A-B194-1F346AAFA58C.jpgB0C9241F-397E-4995-AC67-52E2EE241E2C.jpg

何より会場の人が熱く多く、これからの

ファッションやビジネスの進む方向を示しているようにも思えました。

6B860EE2-E4B9-4780-BA16-35E13E31320D.jpg 

posted by risanagisa at 07:42 | Comment(0) | handicapped clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

身障者衣料を作る


身障者用のお洋服を専門に
研究、作り続けていられる
鶴丸先生を、大分まで、訪ねることができました!!



12D9E502-2EFD-4E46-AD4C-A9C55B076079.jpg71760171-C21E-4792-91A3-5364C0F7AAEB.jpg




先日  鶴丸メソッドメディカルファッションの写真集を、発売され、
即予約購入しました。





その、明るさと素敵さに魅了され、自分もこんなことがしてみたい!との気持ち一心で、出かけてきました、

先日の朝日新聞にも掲載されています、

E8A3A7AD-3275-4F11-8059-4FE6B852BD7F.jpg


想像通りの
テキパキとして、あしたしか見えていないような、すっと背筋が伸びるようなとても素敵なでした!


遠方から、お弟子さんがいらしていて、
鶴丸式製図法と、オートクチュール技術を学んでいらっしゃいます。

近い将来、自分も門下を叩き、
車椅子衣料、高齢者衣料に取り組んでみよう!そう決心できた旅でした。

帰りには由布院のそばの湯平へ泊まり、
昭和な雰囲気に ゆったりくつろぎました

66C46E1E-41D6-4261-873F-D84D964140A0.jpg2FBF3078-0C6D-44A8-A7AE-0DEB17BD1169.jpg


posted by risanagisa at 14:07 | Comment(0) | handicapped clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

鶴丸メソッド メディカルファッション

Nutteにて、様々なワンピースやジャケットなどのオーダーをいただき
毎日格闘しています。

そんな中待ちに待った本がようやく到着しました。

鶴丸メソッド  メディカルファッション

FB8934CE-04C2-4C88-8B92-88AB27CC490E.jpg

車椅子や骨の変形の病気で既製品が着られない方のための、オーダー服

その方達がモデルとなった写真集です。


542D2266-0383-42F4-9327-D5C8CE1E8430.jpg


障害者  という概念が崩されます。
美しい写真と美しい色と表情は、
まさに、これ自体が、個性なんだと
感じられます。


また、この本の素晴らしいのは、
その服の出来方や、どのような障害だったか、どんな工夫があったかまで、図解とともに、書かれていること。

まさに画期的な本です。

8EA9E3B6-64E1-4F6B-A205-4422044CE139.jpg


そこには、服が、こうでなければいけないという考えは、どこにもなく、

2つに割れる服や、逆向きのポケットなど
自由な発想。

そして、何よりもオートクチュールで磨かれた鶴丸先生のオシャレ感が、満ち溢れて美しい。

こんな服が作れる様になりたい!

そう思わせてくれる本です。


posted by risanagisa at 22:08 | Comment(0) | handicapped clothing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする