スポンサードリンク

2016年06月28日

コットンヘリンボーンの斜リボンブラウスのコーディネート

蒸し暑い  ランチ会
長袖着るのも嫌なくらいの暑さだったので

出来上がったばかりの
自分
コットンヘリンボーンの斜めリボンドレープブラウスをコーディネートしていきました〜

それほど、改まった席ではないので、

薄手デニムの太パンとあわせて
カジュアルに。

今はやりの、前だけインコーデに。

確かにスッキリ見えますね


バッグは、これも自分用。

レトワールドソレイユのランチョンマットを

主人が買ってきてくれて、

ランチョンマットには勿体無いなー

そう考えているうちに、いつもの
小型4つポケットトートに大きさがぴったり!

カラフルにターコイズを合わせたのもお気に入りです。

C0B323B2-C52A-4B9D-AEB9-0ED6A1D5EDC0.jpg



夏のヘビロテになりそうなコーデです。

あとは、靴が欲しいー!



9C83644C-65D9-49F8-AF6D-36ED039BA72A.jpg


posted by risanagisa at 09:07 | Comment(0) | ハンドメイドコーディネート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

エクリュハーフリネンのツイストスカート完成!

ようやく、ハーフリネンのエクリュカラーが出来上がりました。


やはり、イメージ通り、よりナチュラルな感じになっています。

履いてみると、しっとりふわっとした、ハーフリネンの感触が残っていて安心!

22589590-CE09-446E-A5BA-4550D155F900.jpgB2348622-66F3-4212-820A-E5C61F9A6CA2.jpg


いつもは、生地で水通しをするのですが、
今回は実験で、製品にしてから、
洗濯機に投入!

弱で1分洗い、脱水0〜1分

大きく広げて干しました。


そのままでも、アイロンなしでも着られるくらいでした。
ですが、大きい面だけでもアイロンをかけると、より生地が柔らかく、再現してきますので、おすすめです。

やっと、ミンネに出すことができました。
夏がそこまで迫っていたので

大慌てですー!



posted by risanagisa at 10:12 | Comment(0) | ハンドメイドいろいろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

先染めと後染め  先染めでツイストコクーンスカート

今年中に  リアルショップに置いてもらいたいなあと
あれこれと準備中でわくわくしています。

ひとってやっぱり ちょっとだけ遠くを見ると気が一番楽しいですね。


さて、ショップに何を持っていこうかとイメージしていて
やっぱり ネットでもう何枚販売したかわからない ツイストコクーンのデザインを

持っていこうと思ってます。

さて

あれこれ生地を考えていて  やはり着心地が抜群のハーフリネンは はずせないかと。
その中で、今までやっていなかった、先染めの生成を買ってきました。

E62ADB4E-0337-43F2-86A8-C0E891E838BC.jpg
生地には 先染めと後染めのものがあります。

糸を染めてから織物に織るのが先染め。

反対に 織ってから布生地を染めるのが後染め。

先染めは チェック(格子)やストライプ(経縞)に多く用いられます。
糸に色が先についているので 色に深みが出ます。

後染めは 無地やプリント生地に使われます。色々に染めることができ デザインの幅も広いです。


そのほか  異なる糸の性質を2種類以上使って織って
あとから染めると 濃く染まる糸と染まらない糸が出て村ができるなどの
染め分け  という方法もあります。


どれもそれぞれに 魅力的ですが、やはり生地の原型  生成色は先染めがいいですね。

ハーフリネンは コットンと麻の混紡なので  麻のもつ黒っぽいネップのようなものが
織りこまれていて それがナチュラル感を出してくれます。


洗いざらしの幹事もよいですし、パリッとさせるのも好きです。

今日裁断が終わりました。

ツイストのドレープが どんな表情を見せてくれるか出来上がるのが
楽しみです
posted by risanagisa at 22:22 | Comment(0) | ハンドメイド材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

ストライプ バッグ 新柄コーディネート


この季節になると、
ストライプがとても気になるし、さがしますねー。

8F467B63-B856-42DC-A3B1-DA6C9FA263F5.jpg
店頭では、様々なストライプアイテムも出ていて、
その年によって、太かったり、
細めだったり、ランダムだったり
結構トレンドがありますね。

我々作家として生地を探すのに、
ストライプは、本当に大変です。

探して見れば分かりますが

生地屋さんの方でも、なかなか大量には持っていない物なのです。
特に太め7cのストライプなど、太くなればなるほど 稀有になってきます。

ですので、ブランドバッグなんかでも、
キャンバスに直接ペイントした生地を使ったりしています。

今度自分もペイントストライプを作ってみようかなと思っています。
9421B0A1-EF67-489F-BBBF-C20AD02B242E.png

ようやく見つけた最新の太ストライプで作ったバッグバッグ、

生成りと合わせてとても良い感じ🎶に

なりました。

930DA9F0-964D-440E-BB1B-22F41EEE10CB.jpg


posted by risanagisa at 14:13 | Comment(0) | ハンドメイドいろいろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする