スポンサードリンク

2016年03月18日

ハンドメイドサイト 2016事情

ハンドメイドサイトの勢いがすごいです。


メディアが取り上げるようになってさらに
各社 アプリを続々と開発し
作家  購入者の獲得合戦が始まっていると感じるのは私だけでしょうか。


私が初めて この世界で出品をしたのは tetote


当時まだ、6万件ほどしか 出店数がなかったのに
あっという間に20万点になっていったのを記憶しています。
(なんと今現在は98万点に!)

次にはまったのは minnne

minneは tetoteよりも 少し価格が高くても受け入れてくれる感じもあり
メッセージもたくさんいただきました。


いちはやくアプリを開発したことで 参入者が増えたとのことですが
まだまだ、売上金の把握や 細かいところがアプリでできなくて
そこはあまり満足していません。


でも
一番売れるサイトでしょうか。

最近 私の中で 急激に伸びてきているのが
creema

もともと老舗で  ランキングや キュレーションサイト(自分で作れるまとめサイトのようなもの
などものあり、気にはなっていたのですが、
なぜか あまり乗り気ではありませんでした。

数点出品していたところ

もっと出しましょうよ、などという管理者からの連絡をいただき
良く読んでみると  売れた点数によって 手数料も変わってくるみたいなんです。

なので、ためしに 出品をどんどんしてみました。

すると びっくりするくらい、メッセージや質問
オーダーも。

キャンペーンやポイントなどと、何かやっているようですね。

いまや、すっかりcreema中心になってしまいました。


印象としては、少し大人っぽい感じです。


iichiは、職人気質の 逸品が多くて  手数料も
20%といちばん高くて 根付けを失敗すると  やめればよかった、
くらいの気持ちになります。

ただ、鎌倉のリアル店舗(今は違う)に行ったことがありますが
やはり、ものの完成度や質が抜群に高い。

なので、むしろ買う側からするとお値段が安いかもしれません。


さて、フリマアプリのほうも 競争が激しいですね。

ラクマのCMでは、手数料がかからない、♪
と言ってしまっていますし、

メルカリも お小遣いを稼ごう、

と 出品車を募っています。

市場が拡大している


そんなイメージがわきませんか?


最後に、この行く先は・・・

海外


IICHIが、世界→台湾のハンドメイドサイト  pinkoiと
業務提携する発表もありましたね。

翻訳や送料のことを クリアしつつあり、今後最も
期待できそうな ところです。


さっそく ショップを作る で登録してみましたが
何か審査があるようで、まだ、審査結果が きていません。


とにかく、過熱気味といってよいくらいの ハンドメイド市場。

流れに流されないよう 一人のお客様をしっかり見て感じて

ひとつひとつ作ってきたいです。


posted by risanagisa at 23:59 | Comment(0) | ハンドメイドアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

新柄入荷!春バッグを考える!

春から夏にかけて 欲しいバッグの柄を物色していました。


張りのある、多分コットンリネンで、
スコットランド製  だと思う

大きな 変形丸が、新鮮!

向きが変わって、一つだけ色が違うところもおしゃれ。

E64B6EE7-0931-489C-BBCF-44DBDE668050.jpgD90031BB-D80C-4D31-A551-18270721809C.jpg


モノトーンのグレーは、ラメ泊プリントのようでした。
いかにも北欧らしいー

B673CD57-A23A-4019-8048-267E82A4BF6C.jpg


ちょっとお値段が張るけど、どんな感じにしようか、ワクワクしてしまいました。

わざわざ、柄を崩すもよし、
大きなマザーズバッグにもぴったりなイメージです。



こちらは、黒のみの展開、
大きな葉柄。

これは、とても良いんですが、どうしようか悩みますね。

ぷっくりのラウンド型ショルダーへ間違いない!とは、思います。

裏地を赤や黄色でも楽しいですね。
D7F421EE-B3C8-47E1-8E6A-8664A39C9822.jpg


良いアイディアや、こんなの欲しい!などあったら、

ミンネ、クリーマ、テトテの
布職人one to one. などから、
ご連絡くださいませ〜

やっぱり春は、良いですねー。


posted by risanagisa at 21:26 | Comment(0) | ハンドメイド材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンドメイドを身につけて 春の街に出よう!

自分が ハンドメイドしながら 作品を発表していくと

当然他の作家さんにも興味がわいてきます。

とくに自分とは違うジャンル  革 クラフト系
それからジュエリー系のハンドメイド系のものは、つい購入してしまいますね。

最近 手に入れた  マザーズハウスの 長財布。
3A5E9436-6777-43CE-82AE-9879BF5C6CE5.jpg


桜色のグラデーションと 中生地にインドのサリーを使ってあるマザーハウスは

途上国から世界に発信するブランドを  とのコンセプトで
フェアトレードに近い、むしろもっおと洗練されたシステムで作られているものです。
9096B9A9-B107-4AD3-A0B5-4CE0DE656174.jpg

この独特の売っていないグラデーションが、手に取るたび テンションが上がります。





自分もそんなモノづくりがしたいなあと思っています。


もうひとつは、ハンドメイド猫グッズ

こちらも、すごく気になっていました。

ありそうでないモノグラム風の型押し。
持っていると きゅんとしてきそうなほど、可愛い!








ジュエリーもハンドメイドって こだわりがあっていいですよね。







テレビでも 話題の ハンドメイド業界

業界とか、ブーム、とかにこだわらず、
使う人をイメージして、颯爽と歩く姿を想像して作るのは
とても楽しい!
そうして作られたものを身につけるのも もっと楽しいですね
posted by risanagisa at 10:40 | Comment(0) | ハンドメイドいろいろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする