スポンサードリンク

2014年08月29日

秋物子供帽子 無料型紙ダウンロード 海外サイトより

海外のハンドメイドサイトめぐりにはまり

時間をたっぷり使ってしまいました・・・。


こんな 秋口にさっとかぶせたい 子供帽子の型紙
見つけました〜。

fedora-hat-pattern-byMellySews.jpg


丁寧な作り方も大きな写真でわかりやすいです。

たくさん生地が必要でないので

あまったキャンバスなんかで作ったり
プリントで作ったりしても可愛いですね。

52cmの大きさ  プリントアウトしたあと
大きさだけは確認して調節しましょう。



http://mellysews.com/2013/02/fedora-hat-tutorial-and-pattern.html

posted by risanagisa at 00:00 | Comment(0) | 作り方 製図ポイントテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

無料型紙海外サイトは 豊富なパターン!

型紙をたくさん作って
無料で配布して、手作り満載の世界にしたい・・・!
のですが・・・なかなか時間が許しません。

そこで、ちょっと外に目を向けて 海外サイトを探してみました。


ca15cb4b46fad5c71e63d1affc48c340.jpg


子供服なら ここが、なかなか可愛くて素晴らしいです。
Shwin&Shwin

有料のものもありますが
無料で ロンパースやワンピ  わんちゃんのものや
パーカージャケットまであります。

ただ、
よーーく詠まないと どこからダウンロードできるのかが
わかりズらいです。

文章の中腹だったり 下のほうだったりします。
どこかに You can get the pattern HEREと書いてあります
ちなみにロンパースは ここ
https://docs.google.com/file/d/0B1TD7qLv_Tx6SWp6RlRTZ1RjUkU/edit

それだけでなく、こちらの
Shwin&Shwinは、ソーイングチュートリアル
として、いろいんな部分縫いや プリーツ、ラッフル、
ポケット、襟、ファスナー、スモッキングの仕方まで
縫い方や作り方を

大きな画像でわかりやすく説明してあります。画像が美しい!
読まなくても充分わかるくらいです。


将来的には、こんなサイトが出来たらなあ
とうっとり見ています。

image-20140828111105.png

posted by risanagisa at 11:09 | Comment(0) | 実物大型紙ダウンロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

1930年代でもハンドメイド

時々思うのですが、

手作り好きとか、ハンドメイドって
女性ならこれからもきっと、

ずーっと、良いキーワードだなあ。

いつの時代も、どんなにハイテクになっても
きっと何か作る事に女性はワクワクして、

シェアして、感動するんだなと、思います。

それは、1930年代アメリカも、そうだったのか、

こんな古いものが残されているのに驚きました。

これは20年代の、ベルトの巻き方?作り方?

image-20140826225813.png


こんな、30年代のブラウスのリボンも

image-20140826231525.png

作り方がありました。


image-20140826231532.png


すごいですねー。
いつの時代も、おしゃれと手作りは
世界中で
同じ位のテンションなんですね。


日本にも、
こんな雑誌もありましたね。
今復刻版が出ています。





posted by risanagisa at 23:16 | Comment(0) | ハンドメイドいろいろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

mina perhonen eggバッグ風 作ってみた! たまごバッグ無料型紙ダウンロード2

mina perhonen eggバッグ風

さっそく起こした自分の型紙で、作ってみました〜♪



意外に卵型ではなかった・・・!!!
型紙ダウンロード↓
_82BD82DC82B2836F8362834F_.pdf


輸入生地があったので、それと、裏にはキャンバスのドット柄。

E588B059-CA15-472D-BD98-AE6EEDE6AFFB.jpgFFEB0B31-9E3B-4D8B-8A2F-FF3C1312D6D6.jpgEF906715-F148-47B1-BD8A-91C0DD55CD8D.jpg


mina perhonen eggバッグ風にするためには、この卵型を維持しなければいけません。


まず、芯地。

ぱりぱりでは、雰囲気が出ません。
そこで、フェルト状の芯地を表に使いました

私はいつも 安くて使えるコレを使っています。



逆に裏地や持ち手には 張りの在る芯地を貼ります。




本当は、キルティング芯などを入れても良いですね。

そして、持ち手部分

mina perhonenはさらにふっくらしているように見えます。

で、キルティング芯はないので、代わりに、柔らかい少し厚みのある生地を

出来上がりにきっちり切って
普通の芯で、サンドイッチ!
芯地でサンドイッチ。

ふくらみの際をひっかりアイロン接着します。
写真(77).JPG



さらにmina perhonenと同じように
周りをぐるりと、細いパイピングをはさみました。

写真(78).JPG

やっぱり、生地には 輸入プリント
できれば北欧のものを使いたいですね。



これは、お手ご価格です。


フォルムがだいぶ丸っこくなってしまったので

縦長卵型 たまごバッグの型紙を さらに作りましたので

より
mina perhonen eggバッグ風に近くに作りたい人は
こちらをお使いくださいね


詳しい作り方はこちらに載せておきました→http://morigirl-love.info/


無料型紙 たまごバッグ2 ダウンロードはこちら


egg2.pdf

posted by risanagisa at 22:14 | Comment(0) | 実物大型紙ダウンロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

mina perhonen eggバッグ風 たまごバッグ無料型紙ダウンロード

mina perhonen eggバッグ

北央調の生地や、可愛いフォルムが人気ですね。



でも、なんだか、作れてしまうかな、と思い

サイズや仕様を研究して 型紙を作ってしまいました♪



特徴は、

入り口が、ちいさくマチがないこと。
それなのに、もってもフォルムがくずれないのは、

全体に、ふっくらした生地か、厚みのある(硬すぎない)芯をはり

持ち手には、やはりキルティング芯などをかませていますね。
また、アウトラインには、パイピングを挟み込んで、形を維持しています。

持ち手と本体との結合も、縫うときちょっとした工夫が要りますね。

芯の選び方などは  http://dungaree-textile.seesaa.net/?1408409609
詳しい作り方はこちらに載せておきました→http://dungaree-textile.seesaa.net/?1408409609

生地はインポートものを使いたい。

素敵な本です



とりあえず、型紙が無料でダウンロード出来るようにしましたので
作れる方は、作ってみてくださいね!!

名前はたまごバッグにかえてありますW

A4で印刷できます。
閲覧にはアドビリーダーが必要です。


_82BD82DC82B2836F8362834F_.pdf
posted by risanagisa at 16:07 | Comment(0) | 実物大型紙ダウンロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

ワンピース 格安で品がいい!襟ぐりビーズ飾り

アシメトリーに大きなリボンがついたワンピースはワンピース専門店 Cawaiiさんのサンプルです。



image-20140814110409.png

このとき、リボンのバランスに、襟ぐりにビーズで飾りをつけようと考えました。
自分のものなら、スワロフスキーをつけたり、費用に糸目をつけないのですが(笑)
ちょっとそれでは、ルール違反かなと。

高いもので良く見えるのは当たり前。
でも、これはお客様の喜ぶお値段にしなければいけない。

大きなリボンで、記事もたくさん使ってしまったので、
何とか費用を抑えようと考えたのが、こんな感じ

image-20140814105159.png

ベースに オーガンジーのリボンを使いました。
センターにミシンを一本かけ、少しだけ引っ張ってギャザーを寄せます。



その上に、最も一般的なシンプルなビーズを、3個付けしていきました。



気をつけなくてはいけないのは、オーガンジーリボンは糸が細くて
すぐに、繊維が広がってあなになってしまうのです。

ミシンも細い糸、細い針、縫い針も細いものを使いましょう♪
posted by risanagisa at 10:50 | Comment(0) | ハンドメイドいろいろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

夏に冬物の素材を探すには・・・

サンプルを作っていると

今は、真冬のものを作ります。
一般の小さな生地屋さんは、夏冬を入れ替えてしまうので
ほとんど、ウールなどおいているところがありません。

たとえばこんな生地は、本当にどこを探してもありません。



近い人はユザワヤや 新宿オカダヤなどには、少しあります。

また、日暮里まで出かけられる人は、かなり色々見ることが出来るでしょうね。
ただ、歩くととても暑そうですねーーっ!!

とくに今はセール中。お盆休みを確認して出かけれることをおススメします。
日暮里トマト 生地の店は安くて有名ですね。

時々 ハギレ105円!などのイベントもやっているので楽しいです。

日暮里で いま気になるのは  ZAKZAK
TOMATO本館のすぐ向かい側です。リアル店舗もよさそうですが
最近 ネットショップが出来ていました。
品数は少ないのですが、
良いのは、生地サンプルを 10枚組で100円でいただけるということ!
しかも、初めてなら、無料で。

こんな生地が欲しい!という相談も受け付けてくださるそうなので、
要望にあった生地サンプルをもらうことも出来そうです。

でも、その際、相手が困らないように、より細かく、希望を伝えたいですね。

たとえば
「ウールか、ウール混で、起毛タイプ 大き目のブロックチェック
グレーやべージュベースのナチュラル感のあるもの 」

など、あらかじめはっきりしたイメージを持つのが大事ですね。

あと、日暮里なら NAGATOさんが、評判がよさそう。

しばらく言っていないから、すごーーく行きたくなってきた・・・!

楽天ならば
オガワテキスタイル楽天市場支店が、品質には 絶対的信頼がおけますね〜

ちょっと高いですが、生地見本は 1シート200円でもらえます。


image-20140811170413.png

私は必ずシートを買ってから発注します。

大阪船場の布 生地問屋 ひかり屋にもウールがあります。
先染めのチェックが得意そうで、値段も800円/Mくらいからあるので お勧めです。

布地のお店 ソールパーノも冬生地が得意です。
ウールモッサーのチェックのブラックウォッチなど、いい感じです。




最新のサンプルは  ウールジョーゼット。


image-20140811170427.png


これは、地元の生地屋で 眠っていたものを出してきてもらいました♪
一度 あえて水通しして、ワッシャー風のナチュラルな雰囲気にかえました。






posted by risanagisa at 17:02 | Comment(0) | ハンドメイド材料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

ボーダー斜めリボンドレープブラウス

久しぶりに出した テトテのオーダーを
お受けしました。

何とか時間をやりぐりして
一つだけ。


image-20140805215923.png

今でも人気の斜めリボンドレープブラウス

image-20140805220025.png

シャキッとしたコットンストライプをボーダーに使い、
さりげなくマリンな感じ。
生地に張りがあると、結び目はごろっとしますが、リボンがキリッとなるので、これもおすすめです。

posted by risanagisa at 22:04 | Comment(0) | ハンドメイドいろいろ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする